ご注意

Blogへ移行する以前は書いていたのですが、改めて。
Blogになっても変わりなく、このサイトは基本的に
“MacOSX 10.4.x 以降 + Safari4以降”において最適となっています。過去のコンテンツが混じっている部分においては、BlogがUTF-8で、過去のコンテンツはEUCと、キャラセットが混じりますので、たまに、ブラウザとして脳足りんなIEや、OSとして最下層に位置すると認識している、Windowsと呼ばれるOSでは、見ることができない場合があるかと思われます。しかし、それは起こりうる事態として、対応しません。個人ページに関しては、このスタンスで続けます。

移行アシスタントアップデート(Snow Leopard 用)1.1

無料にしたから、と言って、過去の有料OSもケアしてくれるあたりが、どっかの有料でα版レベルのOSを蒔くところとは違うかな。

ikou-assist
(2.4MB)
このアップデートでは、OS X Mavericks を実行中の Mac に移行するための互換性が提供されます。

そして2年が過ぎた。

今年も、当たり前だが、ジョブズ氏の命日がやってきた。

2011年は、まだ、前職 西新宿にある会社へ行っていた。
午前中、ホントになにげに、News系サイトを見た。apple.com が、追悼画面になっている と。
まさか、iPhone 4Sの発売日が決まった翌日に、そんなパフォーマンスを…、とまで思ったが、事実だった。

直接会ったこともない、基調講演を聴きに行っただけ。
そんな遠い遠い存在だったのに、このダメージは何なんだろう、と感じた。それぐらい自分にとっての存在・価値が大きかったのだと思う。
そして、それぐらいのダメージを受ける、予行演習なんだろうな、と思うようにしていた。そういう経験をして、実際もっと身近な人が亡くなることも、受け止められるようになるんだ、きっと…と。

なぜ、そんな感じ方をしたのか、納得の仕方をしたのか、自分でも初めての感じ方だった。
まさか、文字通り約1年半後の予行演習になっているなど、思いもしなかった。

そして、自分がいる限りは、追悼サイトを残しておこうと思って、ドメインを取り、アップルとピクサーサイトに出た追悼画面を、アーカイブさせてもらった。

「秋」の範囲は。。。

さて、iOS7は発表されました。
開発者向けに、β版は配布開始となっています。

今回は、iPhone4以降のiPhone、iPad2以降のiPad がメインのアップグレード対象となっている、と考えて良いでしょう。あとは、iPhone2013, iPad2013, iPad mini2013 となる端末が、いつ発売されるか、で、それぞれiOS7が搭載されて登場するのは、間違い無いと思います。

フラットデザインが、どーのこーの 言われてますが、アイコンだけに関して言えば、べつに光沢効果を付けない、という設定は、iOS4時代から存在してますので、SDK関連をちょっとでも見ていれば、全然新しくないですね。
単に、標準デザインから、光沢効果を外した、というだけです。角丸は、自動的に加工されてしまいますが、App Storeに公開しないアプリなら、角のあるままで、アイコン化可能だったハズです。

そんな、見栄えばっかし見てんと、中身を見れ。

いつものことながら、今秋 というのは、9月なのか10月なのか11月なのか。。。
待てば、必ず出るんだから、待ちましょぉぞ。

バッテリーも確かに、なんですが。

以前から出ていて、気にはなってたのですが、そこそこな値段になってきているので、要検討、でもいいかも。

これは、メルマガネタかも。

Facebookのタイムラインで、いつも観に行くバンドさんのリーダーの方が、「iDVDが無い!」と書かれていたので、『そーなの?』とあちこちあたってみると、10.7搭載機以降は、無かったらしい…。

あー、わたくし、iLife初代から、発売日購入を続けて、’03あたりからは2台以上入れるのでファミリーパックを買い、MacOSX10.5のMacBoxSetまで買ったりして、最終版iLife ’11もパッケージで買ってあるので、全く気にせず使いまくってました…。

というわけで、Amazonで、パッケージを検索。
簡易包装版、などもあるようで、ただでさえ安くてお得なiLifeが、さらにお買い得。

パッケージ版は、基本的に1CPU用なので、2台以上に入れる場合は、複数パッケージを買うより、ファミリーパックがお得です。

↑海外版ですが、全てマルチリンガル対応なので、日本語でOSを動かしていると、勝手に日本語になりますので、無問題!

ほとんど書いてませんでしたが。

iOS6.1への、アップデートが可能となっています。

1/29に、アップデート開始となったもようです。
また、iPad G4 Retinaに、128GB版を、いきなり投入、とのこと。みーんなiPad miniに行ってしまって、売れてないからテコ入れなんでしょ? って見えてしまう。

まぁ、そもそもiPad2を残して、G4にしたのが、間違いの始まりかと。
ジョブズ氏やったら、iPad G3をRetinaのまま残して、価格下げての、iPad miniを導入。128GB化は、iPad mini RetinaとiPad G4を発売する時に導入し、32GB, 64GB, 128GBの3容量ラインナップとする。
ってやってたんとちゃうかなぁ。

まぁ、iPad G5と、iPad mini Retinaは、10月ごろに出るんぢゃなかろぉか、と言われてます。

10.8でのアップデート

コピペができなくなったので、ひとまずリストのみ。

iMovie 9.0.8

Java for OS X 2012-006

OS X アップデート 10.8.2

キヤノン・プリンタ・ソフトウェア・アップデート 2.10

Mac OS X v10.7.5 追加アップデート


———-
1.5MB

Mac OS X v10.7.5 追加アップデートは、Mac OS X Lion v10.7.5 を実行中のすべてのユーザに推奨され、以下の修正を含みます:

Time Machine バックアップが完了するのに長い時間かかる問題が解決されます
Developer ID で署名したアプリケーションを起動できない問題が解決されます

Safari 6.0.1


———-
48.5MB(Lion)

Safari 6.0.1 では、安定性、操作性、互換性、およびセキュリティが改善され、以下のような変更が含まれています:
スマート検索フィールドから別の検索エンジンが選択されたときに、自動的に新しい検索結果を表示
スマート検索フィールドが URL を検索語として認識してしまう問題を修正
日本語を入力する際のスマート検索フィールドの精度を改善
Google ドキュメントのスプレッドシートでスクロールや切り替えができない問題を修正
google.com の検索フィールドに以前の検索クエリーが表示されてしまう問題を修正
このアップデートのセキュリティ内容について詳しくは、この Web サイトを参照してください: http://support.apple.com/kb/HT1222?viewlocale=ja_JP

iPhoto 9.4.1

アップデートし損ねているうちに、9.4.1が出ました。


———-
796.2MB(Lion)

バージョン 9.4.1 の新機能

iTunes 経由で iOS デバイスに同期するときの信頼性が向上します
iPhoto で“書き出す”コマンドを使用しているときに突然終了する問題が解決されます
iPhoto で複数のブック、カード、カレンダーをアップグレードしているときに突然終了する問題が解決されます
Facebook アルバムから同期している写真をダウンロードして表示するときの問題が解決されます
バージョン 9.4 での修正

OS X Mountain Lion の共有フォトストリームをサポートします
Facebook に公開した写真にコメントを追加できるようになりました
カードとカレンダーに新しいテーマが追加されました
新しい“ファイル”メニューコマンドを使用して、現在のフォトライブラリを Aperture で開けるようになりました(インストールされている場合)
パフォーマンスおよび安定性が改善されます

サーバ管理ツール10.7.5


———-
205.1MB(Lion)

サーバ管理ツールインストーラには Lion Server で使用するための追加アプリケーションが含まれています。このリリースには以下のアプリケーションの最新リリースが含まれています:

– Podcast Composer
– サーバ管理
– サーバモニタ
– システムイメージユーティリティ
– ワークグループマネージャ
– Xgrid Admin

サーバ管理ツールの互換性については、http://support.apple.com/kb/HT5169?viewlocale=ja_JP を参照してください。

ちょっと転載。。。

別サイトの、WordPressなのか、DB不具合なのか、で、日本語表示がダメになっているので、こちらにも転載。。。

日本時間ではまだだが、日付的には、今日。
10/5は、誕生日な知人が2人も居るのだが、当分の間は、先にJobs氏の命日、ということになると思う。

去年はiPhone4Sの発売日が決まった翌日。今年は1年以内でのiPhoneリニュアルによって、iPhone5が、世の中に数百万台広まった状態で、10/5を迎えた。

中華工場からは筐体情報が漏れ、ケースも本体発売前に売られる、というのが、クック氏の戦略なのかどうなのか。
ただ、iPhone5は、今までで一番良い、とは思う。

外見だけの写真を見て、実物を持ちもしないで、「リーク情報と同じでつまらん」とか「変わり映えのしない」とはホザく奴は、二度とiPhoneのことに触れるな、って感じですな。

発売日に、リテール渋谷に、とりあえず実物を触ってこよう、と行ってみた。2007年のiPhoneGSMから、かれこれ5年使ってきていて、今までの感じで持ったら、軽っ
と思わず言ってしまうぐらいの、持った時の違いがあった。

画面がデカくなった、と言っても、パッと見では、アイコンの段が1段増えてるなんか、わかりませんな。そのくせ、中身は、完全リニュアルですから。
むしろ、今までと大差ない、この筐体に、リデザインすること自体が、難しいだろう、と思える。

ま、ガワだけ、ガチャガチャと種類だけ出して、OSのアップグレードすらできないAndroidでは、到底感じることの出来ないこと。
もぉ、これで、Android機は、使わなくて良いかな、とツクヅク考えるこの頃。

各種メッセンジャーステータス



AIM:

ID:ayatsuki
ID:pia3_paroparo

各地Apple情報

APPLWLINKAGE

RSS Apple Hot News

  • 名称未設定

RSS 不明なフィード

RSS 不明なフィード

友達リンク

仕事リンク

エゴグラムによる、自己診断・コミュニケーション診断ができる無料サイト“search Me”↓
性格診断 コミュニケーション診断 エゴグラム 無料診断サイト

コミュニケーション・マイスター協会

YasudaTadashi.com

P-C-G.jp

Link

WP

お仕事の関係上、少しチェック



Assisted by App Store Assistant