Since '95.11.11. 最終更新日時:2011/11/17

場合によっては、初の拡散希望、かも。

場合によっては、初の拡散希望、かも。 はコメントを受け付けていません。

オカンからメールが来た。何やらLionのアップデート通知らしい。

えっと、それって、どーしよーか言うてたら、1ヶ月ギリギリのつもりでメールしたら、31日目になってて、対象外です、って言われたヤツやねぇ。

おかしくね?
と、オカンも察したらしく、転送してきた。

Fromのアドレスは、すでに、世界的にspamとして認識されている、xmr3.com。

まずFromがappleutd@xmr3.com
で届く、件名;Mac OS X Lion Up To Date

このメールに、パスワードのかかったPDFが付いていて、ご丁寧にもう1通分けて、件名;Mac OS X Lion Up To Date パスワード
というメールが届く。


このパスワードで、確かに一つ前のメールに添付されてたPDFは開き、コードっぽい文字列が書いてある。
さらに、検索してみたところ、これを使って、ダウンロードができてしまう、っぽいので、余計に不自然。

さて、このメールは正規のアップルからのメールなのか。
もし正規だとして、なぜapple.comのドメインで送信されないのか。
リテールに言って、問うてみてもいいかな?

Comments are closed.